ブログ

【おすすめ本紹介その1】ビジネスフレームワーク図鑑

こんにちは!

私はビジネス本や自己啓発本を月に10冊以上、年間にすると120冊以上読んでいます。せっかくなので、みなさんに本をご紹介できればいいな、と思い 今日からおすすめの本を紹介することにしました。

今日ご紹介するのはビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70 です。

おすすめ度:

ビジネスにおける課題解決、アイデア発想などに使えるフレームワークが沢山掲載されています。

【掲載フレームワーク】

・問題や課題を発見するフレーム……8点
・市場を分析するフレーム……13点
・課題解決のアイデアを練るフレーム……10点
・戦略を立案するフレーム……14点
・業務を改善するフレーム……10点
・組織をマネジメントするフレーム……11点
・他者に伝える・共有するフレーム……4点

出典:honto-ビジネスフレームワーク図鑑

そもそもフレームワークとは?

ところで、そもそもフレームワークがなにか?ということはご存知ですか?「なんとなく聞いたことはあるけどよくわからない」という方も多いかも知れませんね。

経営戦略や業務改善、問題解決などに役立つ分析ツールや思考の枠組み。MBAなどで教わることが多く、ビジネスに必要とされるロジカルシンキングや発想法などを体系的にまとめたもの。SWOT分析、ファイブフォース分析などが挙げられる。

出典:Wikipedia-フレームワーク

ビジネスにおけるフレームワークというのは、問題を解決したり、アイデアを広げたり戦略を立てたりするときに使うロジカルな考え方や枠組みのことです。

フレームワークを学ぶとどんなメリットがあるの?

さてこのフレームワークを学ぶことで、どんなメリットがあるのでしょうか。

会社の研修でフレームワークについて勉強したけど難しくてよくわからなかったよ・・・。

私はフリーランスだから、フレームワークなんて必要ないよね。

その気持はわかりますが、ちょっと待ってください。

フレームワークって経営者とかマーケティングの担当者だけに必要なものではなく、フリーランスも含めて全てのビジネスマン・ビジネスウーマンが知っておくべきものだと私は思います。

私自身、どちらかと言うと感情とか感性で行動しがちなタイプで、ロジカルに考えるのは苦手な方なんですけど、そういう人にこそフレームワークを知ってもらい、それに当てはめながら考える癖をつけてほしいです。

フレームワークが活用できるようになると以下のようなメリットがあります。

  • 自分の頭の中を整理することができる
  • 仕事のスピードがはやくなる
  • 今の課題が見えてくる
  • 課題の解決方法に気づくことができる
  • 新しいアイデアを見つけることができる

例えば上司に「半年間で売上を倍にするための戦略を考えて」「なぜ売上が下がったのかその要因を探って」などと言われた際に「どうしたらいいんだろう」「なんでだろう」と考えていてもなかなか答えは出ませんね。

フレームワークを活用することで、簡単に答えにたどり着くことができるようになるんです。



ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70

フリーランスの方にとっても、自分の強みや課題を知ることや、仕事を獲得のための戦略を練ることは生き残っていくためにとても大切なことです。なんとなく「こうしたいな」「こうできたらいいな」というアイデアや思考をカタチにすることもできるのでおすすめです!

「ビジネスフレームワーク図鑑」のおすすめポイント

この本は最初から最後まで順番に読むようなものではなく、「こんな課題がある」「こんなときにどうしたらいいの?というようなときに該当箇所を見る、辞書的な活用法がおすすめです。

それから読んでフレームワークを知るだけではなくて、活用しなければ意味がないので、自分のビジネス、課題などに当てはめて実際にやってみることがとても大事です。

フレームワークの本は沢山ありますが、なぜこのビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70 がおすすめなのかそのポイントをご紹介します。

フレームワークの種類が豊富

図鑑と言うだけあって、フレームワークの種類が豊富です。70種類ものフレームワークがありますので、この本1冊あれば、大体のフレーム枠を調べ活用することができます。

ただし、基本的なフレームワークも多いので、既にある程度フレームワークをご存知の人にとっては物足らないかもしれないです。

わかりやすい

苦手意識のある人だと「フレームワークと聞くだけで拒否反応をおこしてしまう人もいるのではないかと思うのですが、この本は読みやすくわかりやすいため、初心者の方でも抵抗感少なく活用できるのではないかと思います。

また、フレームワークの説明だけではなくて、使い方やチェックポイントなども書いてあるので「説明読んでも意味がわからない」と挫折してしまっていた人にでも使いこなせるようになるのではないでしょうか。

パワーポイントのテンプレート特典

本を購入した人への特典がすごいのも魅力です。

出典:特典ダウンロードページ

上記のサンプルのようなフレームワークのテンプレートをダウンロードすることができます。手書きで書いたり自分で作ったりする必要がないので便利ですよね!

さらに、以下のような特典もあります。正直この特典ダウンロードできるだけでも本1冊分以上の価値があるように思います!

  • 01_ビジネスフレームワーク図鑑_テンプレートデータ
  • 02_ビジネスフレームワーク図鑑_サンプルデータ(記入例)
  • 03_ビジネスフレームワーク図鑑_企画書素材
  • 04_特典コンテンツ_プレスリリース_媒体資料の書き方
  • 05_プレスリリース_サンプルデータ(記入例)
  • 06_媒体資料テンプレートデータ
  • 07_ビジネスフレームワーク図鑑_ガントチャート
  • 08_ビジネスフレームワーク図鑑_パレート分析

レビューや・SNSでのつぶやきをご紹介

この本を実際に購入した方々のレビューやつぶやきも乗せておきますね。参考にしてみてください!

本書は、ビジネスのあらゆる場面で利用できるフレーム、アイデアを満載した書です。よい考えや企画が思いつかない、会議がなかなかまとまらないなどの悩みを抱えられている方々は多いと思います。そんな方々のために編集されたのが本書です。同書は「なぜなぜ分析」や「ロジックツリー」など70ものビジネス・アイデアを掲載し、その使い方、方法を丁寧に解説してくれます。職場で迷った時には、ぜひ、本書をアイデアを試してみられては如何でしょうか。

引用:honto-ビジネスフレームワーク図鑑

あらゆるビジネスにおいて有用な、課題解決や発想のツール・フレームワークがフェーズ別に計70種紹介されています。順を追って読むというより、ご自身の取り組みたいフェーズから適切だと思うものをピックアップして読んでいくという読み方が適していそうです。一つのフレームワークが見開き2Pでコンパクトに、だけど要所を得た形で解説されているので、一冊手元に置いておき、必要なタイミングで勉強されてと良いかなと思います。

引用 :honto-ビジネスフレームワーク図鑑

この本を手にされる方はここに記載されているようなフレームワークはどこかで見かけたことはあると思います。よくまとまっていることと、人に教えるのに使いやすいこと、この2点で重宝します。

引用 :honto-ビジネスフレームワーク図鑑

https://twitter.com/tohotoh00m/status/1254002943080058881

まとめ

今回はおすすめ本の紹介第1回目、ということでビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発想ツール70 をご紹介しました。

これからも皆さんに是非読んでほしい本をどんどん紹介していきたいと思います。お楽しみに!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

近藤宏美

ご覧いただきありがとうございます。 企業向けに営業代行や営業コンサルティング、個人向けに営業相談、営業サポート、フリーランス向けサポートなどを行っています。 オンラインビジネスサポート【Iraiz】の代表でもあります。 趣味は野球観戦、ドラマ視聴、読書です。

-ブログ
-, , ,

Copyright© フリーランス 近藤宏美 , 2020 All Rights Reserved.